Home 世界を食から学ぶ! 世界を食から学ぶ!第9弾 スイス料理

世界を食から学ぶ!第9弾 スイス料理

2017年5月16日

マンマメルカート 世界を食から スイス

世界を食から学ぶ!第9弾 スイス料理です。

 
白い山と一面に広がるお花畑、そして抜けるような青空が作り出すアルプスの風景、石畳と古い重厚な建物が醸し出す中世の佇まい、湖に面した美しいリゾート。
地形や気候、文化によって様々な風景を見せてくれる国・スイス。ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語の4つの公用語が使われる。
その美しさを保つために自分の建てた住宅の壁の色や庭の樹木も政府によって決められているとのこと。
しかも物価がとっても高い。保険制度のことや。。。日本との違いもたくさん。

今回もそんなお話を聞きながらスイスの伝統的な料理を作りたいと思います。

メニュー ・ツーリッヒャー・ゲシュネッツェルテス(チューリッヒの伝統料理)
・レシュティ(ポテトパンケーキ)
・ツオップ
・デザート
日 時 2017年7月2日(日)
10:00~13:30(9:50受付)
開催場所 ぴゅあ総合【山梨県立男女共同参画推進センター】調理実習室
〒400-0862 甲府市朝気1-2-2
参加対象 小学生~大人まで
(小学校3年生までは保護者同伴でお願いします)
参加費 お1人 中学生~大人 2,500円/小学生 1,000円
持ち物 エプロン・上履き(お子様)・三角巾
注意事項 キャンセル料は2日前から発生します。ご注意ください。

***********

■お問い合わせは下記までお願いします。
info@mamma-m.com
090-4223-5780

*ツーリッヒャー・ゲシュネッツェルテス(チューリッヒの伝統料理)
 19世紀頃に山岳地方ではじまった牛肉の料理からアレンジしてつくられたチューリヒの伝統料理。
 薄切りビーフのクリーム煮込みです。
*レシュティ(ポテトパンケーキ)
 スイスの国民食をも言われている。
 ジャガイモの細切りをフライパンで炒め、パンケーキのような形にして表面がカリカリになるまでこんがりと焼いたものです。
 ライスなどの付け合わせによく使われます。
*ツオップ
 ドイツ語で「(女性の)編んだ髪」を指すその名の通り、美しく編み込んだその形状が特徴で日曜日のミサのあとに家族でよく食べるパンです。

※パルステムの助成金を使用しています。キャンセルは2日前からかかります。

You may also like